■ 診療科目

一般診療、各種検査、各種予防
各種手術、鍼灸治療
入院設備完備、往診・予約診療対応

■ 診療対象動物

犬・猫・ウサギ・フェレット・ハムスター
その他小動物

■ 診療時間

診療時間

■ 休診日

木曜日、日祝午後

■ リンク

大阪府立大学獣医臨床センタ―
大阪市獣医師会

クレジットカード可 わんにゃんドック スタッフブログ アニコム

お出かけをもっと楽しく快適に

0

    こんにちは、タカヤマですニコき

     

    昨日はまた冬が来たのかと思うくらい寒くなりましたが、桜もちらほら咲き始めもうすぐ春です桜桜

    これからの行楽シーズン、ワンちゃんを連れてお出かけを計画されてる方も多いのではないでしょうか?

    お花見、BBQなんかもいいですねきゃvネコ

    ワンちゃんとのお出かけを計画中の飼い主さま!!

    お出かけをもっと楽しく快適に過ごすために『ノミ・マダニ予防』お忘れなく!!

     

    公園や草むら、河原や山の中のキャンプ場などなど、ノミ・マダニは見えないところでワンちゃんたちを狙っていますどくろ

    ドッグランで一緒に遊んだワンちゃんからノミをもらってしまう・・・なんていうことも。

     

    ノミによって起こる痒みは強く、全身にアレルギー症状を引き起こすことも。

    マダニはウイルスや細菌をもっていて、人やワンちゃんに病気をうつします。

    中には命に関わるような怖い病気もあり、問題になっているSFTS(重症熱性血小板減少症候群)もその中のひとつです。

     

    ”お弁当よし!水筒よし!カメラよし!お財布よし!”

    そして〜・・・”ノミ・マダニ予防よ〜〜し!!”

     

    大切な家族を辛い痒み・恐ろしい病気から守るため、お出かけ前に再確認指

    さぁ準備はOK?

    それでは気を付けて、いってらっしゃ〜いちゅん星

     

     

    HARU'S FRIENDさん

    ワクチンお注射がんばってくれました手

    チョコちゃん

    ※画像の無断転用お断り


    本日のHARU’s FRIENDさん

    0

      HARU’S FRIENDさん

       

      ミニーちゃん

      家族み〜んなミニーちゃんが大好きハート

      寝る時も遊ぶ時もいつも一緒ちゅんハート

      ミニーちゃんもパパ・ママ・お兄ちゃん・お姉ちゃんのことが大〜好きハートハート

      ※画像の無断転用お断り

       

       

      ユリちゃん

      とってもやんちゃな女の子ほっしぃ

      お姉ちゃん犬のランちゃんもお母さんもユリちゃんのやんちゃっぷりには手を焼いてるそうですあheart

      ※画像の無断転用お断り


      今年初のHARU’S FRIENDさんは・・・

      0

        小夏ちゃん小太郎くん

        お家にある窓際の特等席は先着1名!

        小太郎くんはいつも小夏ちゃんにとられてしまうそうですネコ星

         

        ※画像の無断転用お断り

         

         

        ギュ〜ってくっついて眠る猫ちゃんたちの姿はホント可愛いですよねニコッハート

        体と体を寄せ合いギュッとくっついて眠るのは”仲良し”のしるしなんですよはーと

        ”くっついて寝てるかどうか”で猫ちゃん同士の仲良し度が分かっちゃうんですひらめき

         

        私、タカヤマ家の愛犬・愛猫はふたりギュ〜っとくっついて寝ますはーとはーと

        ちなみに、飼主の私とギュ〜っとくっついて寝ることはありません笑

         

         


        ハロウィン

        0

          今日、10月31日はハッピーハロウィ〜ンハロウィンハロウィン

          ということで、はる動物病院にこんな可愛いHRU'S FRIENDさんが来院してくれましたハロウィンmoe

           

          気分はピョンピョンうさぎさんonpu03

          とってもCuteなシェリちゃんですハート

          ※画像の無断転用お断り

           

           

           

           


          花粉症とハチミツ

          0

            朝晩はまだまだ冷え込みますが、お昼はポカポカあDocomo1

            今日で2月も終わり、明日から3月びっくり

            もうすぐ春ですね花

            この時期になると気になるのが花粉症ショボン

            幸い私は花粉症ではないので毎日快適に過ごしているのですが、

            スタッフの橋本はもはや辛そうです・・・ゆう★ショボン

             

            以前、花粉症予防にハチミツが良いととある情報番組で紹介されていましたひらめき

            実は私、くまのプーさんに負けないくらいのハチミツ好きで、

            何年も前から朝食に『ハチミツをたっぷりかけたヨーグルト』をかかさず食べていますランチ

            私が花粉症にならないのは毎朝食べているハチミツヨーグルトのおかげ?なのかもしれません手

            ますますハチミツが好きになっちゃいそうですきゃvネコ

             

            どれほど効果的なのかはわかりませんが、みなさんも”ハチミツ”生活始めてみませんかDocomo80

            花粉症でない方で、「実は私もハチミツ毎日食べているよ!」という方がいらっしゃったらぜひ教えて下さいゆう★

             

            以上、くまのプー..ではなく、ハチミツ大好きタカヤマでしたわらうonpu03

             

             

             

            HARU’s FRIEND

             

            キャバリア&ビションフリーゼMIXのテトちゃんはーと

            今日はお注射がんばってくれました手

            ※画像の無断転用お断り

             

             

            ※WEBで診察の順番予約が出来るようになりました!

            詳しくはこちら↓から。

            http://blog.haru-animal-hp.com/?eid=191


            寒い時期に気を付けたいこと

            0

              こんにちは。高山ですニコ

              12月も残り2週間切りましたエリザベスエクステンション

              ここ数日でぐぐ〜んと気温も下がり、冬到来ですね雪だるま

               

              みなさん、冬場にわんちゃん・ねこちゃんたちの「おしっこトラブル」が増えるのをご存知ですか?

              おしっこトラブルが増える要因に、運動量・飲水量の低下があげられます。

              寒くなると活動量が低下し、その分飲水欲も低下します。

              飲水量が減るとおのずとおしっこの量も減ります。

              おしっこの量が減るということは、おトイレに行く回数が減ります。

              するとどうなるかと言うと・・・

              『”濃い”おしっこが膀胱の中に”長時間入っている”』状態となり、おしっこトラブルを引き起こす”尿石”や”尿結晶”ができやすくなってしまうのです。

              このような状態にならないようにするためには、水分をしっかり摂ってもらわないといけません。

              しかし、わんちゃんやねこちゃんたちに「病気にならないようにお水たくさん飲んでね」と言っても、意識的に水分を摂ってくれるわけではありません。

              特にもともと水分摂取量の少ないねこちゃんにお水を飲んでもらうのは至難の業・・・。

              そんなわんちゃん・ねこちゃんたちに積極的に水分を摂ってもらう方法をご紹介しますstar

               

              1.いつでも好きな場所で飲めるよう、一か所ではなく数か所にお水を用意する

                特にわんちゃん・ねこちゃんが好んで過ごしているお部屋に置いてあげてくださね!

              2.お水の温度をかえてみる

                飲み水の温度も好みはさまざま。冷たいのが好きだったり温かいのが好きだったり。

                ねこちゃんは温かい水を好む子が多いので、ぜひ一度お試しください!

                ちなみに我が家の愛猫はぬるま湯大好きです!

              3.食事中の水分を増やす

                缶詰などの水分の多い食事や、ぬるま湯でふやかしたドライフードをあたえることで水分摂取量を増やすことができます!

               

              他にもいろいろありますが、今回はこの3つを紹介させていただきましたニコッ

              今日からでも実践できるものばかりひらめき

              ぜひ一度お試しくださいハート

               

               

               

              さ〜て、今週のHARU'S FRIENDさんは〜

               

              シーダちゃん ばっちりカメラ目線いただきましたカメラ 

              ※画像の無断転用お断り

               

              テンちゃんルチャちゃん 仲良し親子ハートハート

              ※画像の無断転用お断り

               


              秋ですね

              0

                みなさんこんにちは、高山ですニコッ

                枚方市にある「穂谷コスモス畑」へ行ってきました花

                穂谷コスモス畑は、観賞するだけでなく、コスモスを自分で摘んで持ち帰ることができるんです!!

                ヒマワリ畑もあって、ヒマワリも積んで持って帰ることができたり、

                サツマイモ堀やその畑で採れた黒枝豆を買って帰ることもできるちょっとかわった?コスモス畑ですゆう★はーと

                つい先日訪れたのですが、ちょっと見頃が過ぎていたかな?と言う感じでしたkyu汗

                オススメは9月末頃かな?

                来年はもうちょっと早めに行ってみたいと思います手

                 

                 

                 

                HARU’S FRIEND

                とってもカワイイ”犬のおまわりさん”のレイちゃんハート

                パトロールお疲れ様です!!笑

                ※画像の無断転用お断り

                 

                 


                開院☆10周年

                0
                  こんにちは、獣医師の藤原ですheart

                  ブログのタイトルにも書いておりますが・・・

                  はる動物病院、
                  先日3月31日に開院10年の節目を迎えました矢印上ばんざい

                  はる動物病院に足を運んでくれている
                  HARU’sFRIENDのみんな、
                  はる動物病院を選んでくださった飼い主のみなさま、
                  そして支えてくれているスタッフのみんな、地域のみなさんのおかげで
                  この日を無事迎えることができましたこと、
                  心よりお礼申し上げますちゅん

                  *画像の無断転用お断りいたします。

                  私事にはなりますが・・・
                  10年前の開院当時、一人目の息子が生後半年でした。
                  その後、二人目の息子も生まれ、
                  それから数年は育児が中心の生活を送っておりました。
                  子供を授かり母の立場になって、
                  小児科や耳鼻科に何度もお世話になりましたが、
                  その時の経験から、飼い主さまにとってどうぶつたちは、
                  まさに「わが子」であることを実感しました。

                  そして、「わが子」のことを考えた時、
                  極力お薬には頼らず自分の力で立ち直ることのできる体、
                  病気に負けない体であってほしい(養生)、
                  との思いがムクムクと膨らみ、
                  中医学を中心としたホリスティックケアにたどり着きました。

                  現在当院では、現代西洋医学をメインに行っておりますが、
                  西洋医学を補う形(補完医療)として漢方治療と鍼灸治療も行っております。
                  西洋医学、中医学どちらも万能ではありません。
                  それぞれいいとこどりの医療で、大切なみなさまの「わが子」の健康を
                  トータルサポートできればと思っております筋肉
                   
                  11年目となりますこれからも、
                  ますますみなさまに愛されるはる動物病院を目指して
                  精進してまいります!!!
                  どうぞよろしくお願いいたしますぺこり

                  *******************************
                  さて、ブログのラストはやっぱり人気のこのコーナーピース
                  HARU’sFRIENDのご紹介ですハート

                  おてんば娘のしいちゃん♪
                  病院ではとってもお利口さんでしたゆう★

                  *画像の無断転用お断りいたします。

                  ちょっぴり緊張気味のチェロくんどきどき
                  素敵な笑顔をありがとうヤッタv

                  *画像の無断転用お断りいたします。
                   

                  やんちゃな子猫達。

                  0
                    寒い日があったり、暖かい日があったり気温の変化が激しいですが皆様体調お変わりないですかニコ
                    こんにちは、動物看護師の中道ですほっしぃ


                    先日、スタッフルームにて子猫2頭と看板猫どんべえを一緒に出しながら昼食をとっていました猫
                    すると、、、突然背中に重みを感じるのですゆう★
                    なんだろう?!と思い背中を確認すると、、、エクステンション



                    ※画像の無断転用お断り




                    ※画像の無断転用お断り

                    サビ猫ちゃんが登ってましたひらめき(笑)
                    肩に乗ってとても嬉しそうねこ




                    ※画像の無断転用お断り

                    黒猫くんはテレビの後ろにかくれんぼkyu(笑)



                    ※画像の無断転用お断り

                    やんちゃな2頭に囲まれてどんべえも大変そうですアセアセ(笑)




                    HARU's FRIENDのご紹介〜〜き


                    ※画像の無断転用お断り

                    つぶらな瞳がキュートなふうちゃん♪
                    診察がんばってくれました!
                     

                    ついにバトンタッチ、そして・・・

                    0
                      ようやく冬らしい寒さがやってきましたね寒い
                      今年は暖冬で近場のスキー場は大変なことになっているとか・・・寒い
                      ご挨拶が遅れました。こんにちは、獣医師の藤原ですぴのこ:)
                      本年もどうぞよろしくお願い申し上げますき

                      さて、今回のタイトルポイント
                      ついにバトンタッチ、ですが
                      ブログを見てくださっている方の中には「ピンブルー」ときた方も
                      いらっしゃるのでは・・・?

                      そう、ここ何回かブログで紹介している
                      「子猫リレー」バトンタッチの日が
                      ついにやってきましたキイロイトリ

                      *仔猫リレーについてはこちらもご覧ください・・・↓
                      http://blog.haru-animal-hp.com/?day=20151106


                      当院にやってきたときは
                      まだ哺乳瓶でミルクを飲んでいた3兄弟も
                      もうすっかりおねえちゃん、おにいちゃんのお顔になりました猫


                      *画像の無断転用お断りいたします。

                      リレー事業では、第一走者が乳飲み子の仔猫をしっかり自分で飲み食いできる
                      ところまで育ててバトンタッチ。
                      そして第二走者さんは約生後半年の性成熟するまで。
                      その後、一旦動物病院に帰ってきて避妊去勢手術を受け、
                      生涯のパートナーさんとなるアンカーさんへバトンが渡ります。

                      にぎやか三兄弟がいなくなって
                      しんみりさみしいした気持ちになる間もなく・・・
                      実は
                      また次の仔猫ちゃんが当院には到着済みでして笑
                      またまた第一走者スタートしました〜走る

                      *画像の無断転用お断りいたします。

                      みんなすくすく大きくなぁれクローバー

                      最後は
                      かわいいHaru's Friendさんのご紹介コーナー

                      元気いっぱいの姫ちゃんで〜すゆう★

                      *画像の無断転用お断りいたします。


                       

                      | 1/7PAGES | >>